BLOG

ブログ

今日は、とある外部パートナーとミーティングでした。
その方には、最近ちょこちょこと受注しているYouTube動画の編集をお願いすることになりました。

ライターとしての活動が最近ほんとうに忙しくて、Webと動画はもうパートナーを頼るしかありません。
もともと、ディレクターという立ち位置でずっとやってきた人間なので、やっぱりそこが自分の真骨頂というかそんなところです。

ちなみに、ライティングのほうもチームをいま作っています。
ライティングも堀越しのぶという個人で書くより、「オフィス堀越」というチームで請け負うことで、より良いものになるという確信があるからです!!
(無理して1人で請けて、キャパを超えて仕事の質が落ちることは、あらかじめ回避したいタイプです。)

マンパワー。
これに勝るものはありません。
どんなに優秀なAIだって、やっぱり人間の微妙な人間くささには、かなわない。

と、信じています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA