BLOG

ブログ

G社様からのご依頼で請けていた芸術広報誌のライティングの仕事が終わりました。
今回は、4本の記事の取材と執筆(1本の執筆は他の方にお願いしました)でした。

昨年よりは少し力は付いたかな…という実感はありましたが、それでも質もボリュームもかなり苦戦。本当にまだまだなんだな…ということを思い知りました。

取材のお相手は5名(1組は対談でした)。5名の方は皆さん第一線でご活躍されていて、なかなかお目にかかれない素晴らしい方ばかりでした。

それぞれ印象的な言葉があり、私にとって大切なフレーズに出会えたことは、仕事ということを抜きにしてプライスレスなギフトだったなぁと。感謝の気持ちでいっぱいです。

素敵なお仕事に携わらせていただき、本当にありがとうございました。

しばらくは、大掛かりな「書く」お仕事はお休み。
ルーティンなSNS更新のお仕事や、Web、講師のお仕事を楽しみたいと思います。

そうそう、もうすぐWebのリニューアル案件も公開になります!
早いもので2月も下旬に突入しましたし、良い春になるといいなぁと思っています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA